代表取締役社長 岩下 幹

ごあいさつ

次世代の
国土づくりに貢献するため
成長と変革を続けます

代表取締役社長
岩下 幹

東京機材工業株式会社は、1978年7月の設立以来、「お客様の信頼に応えられる企業」であることを第一に考え、高度化かつ多様化する建設機械・資機材の設計、製作、販売及びレンタル事業に全力で取り組んでまいりました。

この38年来、建設土木事業がめざましい発展を遂げる中、私共もお客様の厳しいご要望と叱咤激励によって支えられ、育てられて、本四連絡明石大橋橋脚基礎工事、東京湾アクアライン地下工事、東邦ガス緑浜工場LNG 地下式貯槽建設工事、みなとみらい21新高島駅建設工事、首都高速中央環状線建設工事、丸の内再開発事業、羽田空港D 滑走路桟橋工事、東京スカイツリー基礎工事、福島第一原子力発電所大容量貯水タンク納品など、国内外の大型プロジェクトに多数参画させていただきました。これもひとえに、取引企業様、協力会社様の長きにわたるご支援並びにご厚情のおかげと深く感謝する次第です。

私共はこれからも「お客様のご要望に応じたものを、求められる以上の品質で提供する」ことを徹底的に追求し、お客様のニーズや用途に応じて特色ある産業機械・資機材を開発・提供させていただくとともに、真にお役に立てる企業であり続けたいと考えております。

今後とも、皆様方のなお一層のご指導とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

上に戻る